はるきの沖縄日和

食べ歩き好きの沖縄人ライター・はるきがお気に入りのお店を紹介。地元ならではのディープな情報もアリ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お詫びです。またサーバーの調子が悪いのか、携帯から見ている方は記事が一軒ずつしか表示されていないようです。ただいま問い合わせ中ですので、もうしばらくご不便をおかけします。ごめんなさいm(_ _)m

でも紹介するお店は、別の意味でもっとヤバイっす。久々のヒットです!前に雑誌に載っているのを見かけて気になってはいたのですが、超良かったです!
本格的な日本料理を味わえるお店です。
あっ!お店の写真撮るのを忘れてしまいましたが、実はちょっと入口が分かりにくい感じのビル2階にあって、昔スナックだったのをそのまま借りている感じのお店でした。だから、カウンターとかは、もろ“スナック”って感じ。
ホールにはガラスのテーブルと白い椅子が並んでいて、こちら側は素敵なレストランって感じでした。と言っても、4人席×2、2人席×3しかないこぢんまりした隠れ家レストランという雰囲気。

20090424_04.jpg

そして、料理が凄いんです。沖縄で和食っていうと、和琉って感じにアレンジしているお店も多いのですが、こちらは内地の味そのままの日本料理。移住組の皆さんには、「懐かしい!沖縄でこの味に出会えるとは!」って感動されるそうです。

昼の日替わりランチは700円。一番上の写真がそうなんですが、ありえなくね?なかなかの品数でしょ?
既製品を一切使っていないそうで、ダシをていねいに取って、どれも上品な味付けでした。サラダのドレッシングも美味しかったぁ。パインが入っていて、ほんのりした甘さがGOOD!酢豚のパインが許せない私も全然OKでした。

20090424_03.jpg

そして、またまたこれが美味しかった。「そば蒸し」という料理です。初めて食べました。
器の下に茶碗蒸しが入っていて、その上に温かい日本そば+そばつゆが入っている料理。スプーンで混ぜて一緒に食べます。美味しかったよー!
お店の方曰く、「茶碗蒸しとかだと、他のお店も出しているからつまんないでしょ」との事。そんな職人のこだわりが、すべての料理に現れています。

20090424_02.jpg

ランチタイムは、他にマグロの漬丼700円と和風ステーキ980円がありました。漬丼も良かったですよ。
これもちょっと他のお店と違っていました。黄身とタレ、ワサビを混ぜて、漬けるというより、それにマグロをからませてご飯にのせているそうです。ワサビのピリッとした辛さがきいていて美味しかったです。これもオススメ。

夜はコースがメインで、会席料理3000円、竹三品コース1500円、梅コース2000円、ふぐコース7500円など。こちらも意外にお手頃価格ですよね。
単品料理には、テレビでしか見たことのない「のれそれ」という穴子の稚魚とか、トマト鍋とか、他では味わえないメニューが目白押しでした。次行くのが、また楽しみなお店ですよね。

メニューは毎月季節に合わせて変わるそうなので、南国沖縄で、日本の四季の味を楽しめる素敵な一軒です。

入るまでは勇気がいる度★★★★
お手軽度★★★★★
沖縄での珍し度★★★★★

「沖縄で味わう四季の料理 大原」
沖縄県那覇市久茂地2-17-3 2F
TEL:098ー862-7955
11:30~14:00
17:30~22:30
日曜日、祝日ランチ休み

大きな地図で見る  

人気blogランキング ←沖縄の人気blogランキングに参加していますので、ポチッとお願いします。

コメント
この記事へのコメント
お、おいしそー
そば蒸し!初めて聞く名前です。
そうなんですよねー沖縄だと和食食べるとなんだか違うなーって思うことがしばしば!今度行ってみよう♪
2009/04/30(木) 18:38:50 | URL | まんまる #-[ 編集]
>まんまる
久茂地にオープンして、まだ半年くらいの新しいお店のようです。味はバッチリで値段も手頃なので、これから重宝しそうです。
2009/05/05(火) 13:11:07 | URL | はるき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://okinawabiyori.blog82.fc2.com/tb.php/319-ffa25125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
沖縄 :グルメ :旅行 :観光 :リゾート
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。